東京大神宮・靖国神社 (9月早朝参拝レポート )

今回は暑い中東京大神宮へ。日傘率高めでした。

P1013587今年は伊勢神宮の遷宮の年とあって境内には「あと○○日です」的な看板が。つい「人類滅亡まであと○○日」という宇宙戦艦ヤマトを思い出してしまいました。東京大神宮は、横浜の伊勢山などと同じで伊勢神宮の東京支店のようなイメージの神社です。

ご祭神は日本神話の太陽神アマテラス、同時に造化三神という日本神話の天地の始まりの話で出てくる神々と、伊勢神宮を今の場所に創建したと言われる倭姫(ヤマトヒメ)を神として祀っています。

※造化三神 アメノミナカヌカシ タカミムスヒ カミムスヒの三柱の神。(意味をとって現代語超訳すると、空・陽・陰もしくは まんなか、プラス・マイナス。人格神というより「万物の根源」的に捉えていいと思う)

さて、境内では静かな時間を過ごして頂くのがこのツアーの特長。早朝の神社の境内の静かな雰囲気を楽しんでいます。小さな神社なのですが小さな森もあります。

P1013591
この後は、徒歩移動で靖国神社へ。10分~15分くらいでつきます。こちらは都内でも屈指の広さを誇ります。

P1013596

フリーマケットの日だったので準備中の人達がたくさん。
P1013597戦没者の慰霊と顕彰という公的な性質をもつ神社ですが、意外にフツーにお祭りとかフリマとかやってます。お花見の時期は花見スポットで有名なので大混雑します。
手水舎で手を洗って

P1013601

お参りします。

P1013604

そして、この後はタクシーで椿山荘へと移動しました。

 

 

 

■次回の朝会は7月29日です。(ラストです)

電子書籍で古事記を学ぼう
(iPhone・iPad・Androidでも読める)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(Spamcheck Enabled)