乃木神社 乃木坂 (3月 早朝参拝レポート_2)

今回は東京乃木坂の乃木神社の参拝レポートの続きです。今朝の乃木神社のニノ鳥居をくぐったところです。

sP3172125
正面に拝殿、左右のスロープも見えます。右の奥には正松神社(吉田松陰などを祭る)があり、左の奥には楠のご神木があります。

今回の参拝ツアーは6名の予定で集合場所にいたのは3名だったのですが、この辺りで合流してきて5名となりました。今回は珍しく記念写真撮影(公開されるため希望者のみ)をしてみましたので後ほど写真を載せます。

朝の比較的早い時間帯(7時半頃)にもかかわらず、わりとお参りしている人がたくさんいました。さて、神社で探してみると面白い物に「さざれ石」があります。全ての神社にあるわけではありませんが、飾ってある神社はわりと多いです。乃木神社のさざれ石はこちらです。

sp3172132
けっこうごっつい雰囲気を受けました。もちろん「君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで」のさざれ石です。この歌は色んな解釈ができるのですが「君」は英語で言うと「You」で「代」は英訳すると「Live」です。長寿を祈る歌なわけです。スタートレックの台詞を借用して英訳してしまえば「Live Long and Prosper!」(バルカン星の挨拶。Mrスポックのあれです)となります。

今回は桜も綺麗だったので記念写真(もちろん希望者のみです)をとってみました。

sport_sp3172137
このイベントはだいたい女性比率が高いのですが今回も華やかに女子会状態でした。男子会だったことは過去一年で一度しかないのですが、朝から神社で気合いをいれたい男子諸君の参加もお待ちしています。

さて、朝の参拝のみ参加の方はここでお別れして、

次は帝国ホテルでの朝食会となります。(つづく)

 

■次回の朝会は3月18日です。今年は3月,5月,7月,9月の開催となります

電子書籍で古事記を学ぼう
(iPhone・iPad・Androidでも読める)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(Spamcheck Enabled)