6月の朝食会&早朝参拝。(6月3日(日) 横浜&元町・中華街)

朝の神社でのんびり爽やかな気分を味わい、朝のホテルで優雅な気分を楽しむ。基本的にこれだけのシンプルなイベントです。
今回は、横浜の伊勢山皇大神宮へ早朝参拝し、徒歩で10分電車で3分ほど移動、海辺のホテルニューグランドにて和朝食を食べます。


 

簡単に古事記の話や不思議な世界の話などもする予定です。

伊勢山皇大神宮は、太陽神で高天原(日本神話の天上界)の主神、天照大御神をまつる神社です。境内神社には、三輪明神(オオモノヌシノカミを祭る)の磐座もあり、古い時代の神社の在り方(神殿も偶像もない)を体感できる場としても機能しています。

日本神話とタロット / 魂の声を聴く優雅な時間
日本神話の海神としては、オオワダツミノカミ(偉大な海の神)のほかに、著名な住吉三神(表筒男命、中筒男命、底筒男命)があります。住吉三神は「冬の夜空を飾るオリオン座の三連星のことではないか?」という説があります。(航海の目印にされていた可能性あり。古代日本語では、ツツ=星。)

今回行く神社は、アマテラスを祭る神社です。余談ですが、アマテラスのアマは漢字は天ですが、古語でアマというと海の意味もあります。(例えば、海女さんってアマですよね?)
横浜は江戸末期・明治から発展した港町ですが、この神社も明治期にできた神社。神社の隣には、幕末の井伊大老の井伊家のお屋敷跡公園もあります。

ということで、朝の神社に行って、美味しくご飯を食べましょう、というツアーです。
(写真はインターコンチネンタルホテルの和朝食です)
■集合場所 7時 JR桜木町駅 改札
■日時 2012年6月3日  7時集合 10時過ぎ(朝食終了時)に解散。
※途中参加・途中退出は自由です(事前にお知らせください)
朝食会からご参加の場合、桜木町もしくは元町・中華街に到着した時点でご連絡の上、ホテルのレストランへお越しください。(お申込みの方には主催者の携帯をお伝えしています。)
■定員  2名~7名(主催者1名を含む)
※なお、参加者が5名以上となった場合、テーブルを分ける場合があります。
■参加費 会費はありません。
お賽銭・交通費・朝食代の実費を各自お支払ください。
目安 3000円~3500円程度
■参考URL
伊勢山皇太神宮
ホテルニューグランド

※当日の雰囲気で他のホテルになることがごくまれにありますので参考までに。
ロイヤルパークホテル
パンパシフィックホテル
■お申し込み&お問い合わせ:HPのメールフォーム(ここをクリック)からお気軽にどうぞ。

■次回の朝会は3月18日です。今年は3月,5月,7月,9月の開催となります

電子書籍で古事記を学ぼう
(iPhone・iPad・Androidでも読める)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(Spamcheck Enabled)